宅建の試験で一番点が取りやすいと言われている
「宅建業法」
015865
引用:http://www.takken1.net/
前回、宅建の試験の出題範囲と得点は?
でお伝えしたとおり、
宅建業法の科目は20問と、一番多く出題されています。

教科書でも一番わかりやすく、
得点ができるこの「宅建業法」ですが、
内容はどういうものなのでしょうか?

今回は、宅建業法の内容を詳しく見ていきたいと思います。

<スポンサードリンク>

宅建業法とは?

宅建業法とは、宅地建物取引業(宅建業)を行うものに対して適用されます。
不動産取引に携わる人が守らなければいけない法律というわけですね。

この法律がないと、土地や建物を自分勝手に取引したり、
不動産の知識のないお年寄りをだまして利益を得るような
悪徳業者を取り締まるためにある法律です。

宅建試験に合格したいならこの「宅建業法」を押さえておくといいでしょう。
宅建業法は簡単なので、ここで得点を稼ぐと合格にぐっと近づきます。

逆に、宅建業法ができなければ合格は難しいです。

落としても2~3問にとどめておきましょう。

宅建業法の問題は、比較的簡単です
なのでここを押さえておきたいのですが、
とにかく「ひっかけ」が多いのが特徴です。

この「ひっかけ問題」だけは教科書をいくら見ても対応できないので、
とにかく少しでも早く「過去問」を解いてみてください。

教科書を読んだらすぐに過去問にとりかかる勉強法をやると、
「こんなひっかけが出るんだ~!」と驚くと思います。

そのひっかけ問題に慣れたら、こっちのものです。
宅建の試験はほとんどが過去問の焼き回しですから、
過去問で勉強したこと、引っかかったことと同じような問題が出ると思います。

過去問をやればやるほど、宅建業法の問題に慣れて、
より合格に近づけます。

頑張って宅建の試験に合格しましょう!

<スポンサードリンク>

宅建業法に役立つ動画

【LEC 宅建】2012スーパー合格講座 宅建業法

LEC宅建講師の水野健さんが講義をしているyoutubeの独学者向け講座。
経験豊富なLECの人情派講師水野さんが宅建業法について
ためになる話をしてくれます。

自宅で一人で学習している方、試験のプレッシャーに負けそうな方、
どこを勉強したらいいかわからない、試験が不安・・・という方は、
ぜひこの動画を見てください。

水野さんの講義を聞くと、宅建の試験に対する考え方がだいぶ違ってくると思いますよ。
まず、わからないところはわからなくていい。

捨てるところは捨て、試験に出てくるところをバッチリと押さえる。
これが一番いいところだと思います。

私も、試験勉強だから真面目にやらなきゃ~!なんて
肩に力を入れていたことがありましたが、それだと盲目的になって
不安で周りが見えなくなるんですよね。

そんな時にこの動画を見たら、
「受かると決めてください」
「宅建の試験なんて簡単なんです」と、
説得力のある声で言ってくれて、気持ちがスーっと楽になったことを覚えています。

「こんな人でも受かるんだから私でも受かるよね!」という感じです(失礼ですが(笑)

でも、本当に肩に力を入れていると周りのことが見えなくなるので、
このぐらい気楽に構えているのがいいと思います。

動画講義のいいところは、
「目で見て、耳で聞いて覚えること」
教科書の文章をただ読んでいるより、実際の講師の人の話を聞いて、
目で見ても学習できるほうがよっぽど頭に残ります。

実際にこの動画を見たあと、過去問を解いてみると、
水野先生の言葉や講義で見た光景が思い出されて、
悩まずに問題を解くことができました。

なので、この講義をiphoneやipodに入れて、本番直前まで聞いていると、
本試験でもかなりの効果が出ると思います。

なにより、「合格する」と決めてくれる人がいることで、
自分一人では不安な時、かなりの励みになると思います。

そのほかの先生の動画講義はこちら!
宅建合格には「宅建みやざき塾」!【動画】

miyazakisan
引用:https://www.youtube.com

みやざき塾の宮嵜晋也さん。
みやざき先生もyoutubeに数々の動画をアップしています。

・権利関係
・宅建業法
・法令上の制限
・税・その他
以外にも、

2015年の法改正など、本試験に役立つ動画をたくさんアップしてくれています。

「頑張って、絶対に合格しましょう!」の言葉を聞くと、
宅建の試験で中だるみしていた気持ちにも気合が入ります。
自分ひとりではないということを思い出します。

独学者を応援している先生の動画講義を活用して、
絶対に宅建の試験に合格しましょう!

自宅で独学で勉強している方におすすめの教科書はこちら!
宅建合格に役立つ教材(独学編)

宅建のおすすめの過去問はこちら!
宅建過去問、おすすめなのは?

試験に合格するための「高速大量回転」とは?
宅建の過去問を「高速大量回転」で読む!合格する勉強法!【動画】

宅建の試験はとにかく「過去問」です。
過去問と言っても、
「勉強する時間がない」
「どうしてもやる気が起きなくなってしまった」などの人は
この「高速大量回転」を使って試験合格を目指しましょう。

宅建の出題範囲と得点はこちら!
宅建の出題範囲と得点は?【画像】

takkengyouhou
引用:https://www.youtube.com/watch?v=v_5bcXyUqyc

(Visited 4,970 times, 1 visits today)